浮気調査について依頼した場合

成功報酬の難しいところは、仮に、浮気調査について依頼した場合には、その際の調査期間が3日間だったとすると3日間で浮気が発覚しなければその調査に関しては成功ということになります。
実際には浮気していたとしても、3日の間に浮気が発覚しなければ、浮気とは分からないまま、調査は完了し、成功報酬としての料金を請求されます。
浮気に関する調査を成功報酬で探偵事務所に依頼したら損することは無いかと言いますとそうでない場合にも遭遇します。
普通、成功報酬と言えば調査を不成功で終わった時、料金の支払いをしなくてよいのでシステムとして依頼者が得するという感じがします。そのため、特に成功報酬の制度を持っている探偵事務所に限定して、利用しようとしている人もいます。浮気の事実を調べる為に調査依頼をする場合、相当低い料金設定であったり、逆に高い料金設定であったりするところではなく、より細かな料金プランが提示されていて、事後に追加料金を支払わなくて良いような探偵会社を選択するのが良いでしょう。また、探偵業の許可を取得しているのか事前調査が必要です。法外な調査をしているところには浮気調査の依頼をやめておきましょう。
信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。ここで重要なことは、該当する探偵事務所の公式サイトに記載された口コミを見るのではなく、全然関係のない掲示板や相談サイトに載っているような口コミを確認するのがお勧めです。探偵事務所の関係者以外による口コミは、比較にならないくらい信頼できる情報と言えます。
探偵の仕事は依頼された調査を行えば終わりというものではありません。
不倫をしているのか調べていくと、思ってもみないトラブルが起こる時があります。そんな状況になった時に、依頼者の立場を一番に気にかけてくれる探偵が信用できる探偵ということです。
信頼できる探偵の見分け方は、相談中の相手の印象を見るようにしてよく考えて判断するようにしてください。

あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ