成功報酬の金額は割高に設定されていることがほとんど

探偵事務所のなかでも料金が成功報酬のところは、最終的に成功した調査でないと調査料金が発生しないという不安要素があるため、成功報酬の金額は割高に設定されていることがほとんどです。そのように考えると、成功報酬制を採用している方が、浮気調査にかかる費用が必ず安くなるなんてことはありません。調査に対するこれまでの実績などもチェックして、信頼できる料金システムを提示している探偵事務所に依頼すれば心配ありません。
車の目立たない場所にGPS端末を忍ばせ、移動の履歴をリアルタイムに監視し続け、今いる場所をモニターしたり、後で蓄積しておいたデータを呼び出して様々な分析をすることも可能です。
車より、徒歩、自転車、公共交通機関などを使う事の多い人なら、普段、持ち歩くカバンなどにGPS端末を隠しておくことも可能です。
それによって、相手が行った場所や滞在した時間も割り出すことができるでしょう。
探偵が尾行する際の料金はと言うと、調査員の数によっても変わりますが、だいたい1時間あたり1万〜3万円ほどです。もちろん、調査員が1人であれば安く、増えれば増えるほど高くなります。また、尾行の時に移動に車やバイクを使用するケースでは、別途交通費、車両費として請求されることがありますので、要確認です。GPSが繋がるものを使って、行きつけの場所の情報を探して、近くの喫茶店などで様子を伺っていれば、必ず来るはずなので、その実態を把握することは可能です。費用のご準備が十分ではないときには、GPSで調べるだけでも、方法の一つです。その機械を付けている事が知られてしまう事があります。探偵が使っていることで知られている追跡グッズとは自分自身で買えるのかと言われたら買うことは可能です。
追跡グッズは、一般にはGSP端末を用いるというケースがほとんどですが、これはどんな人でもインターネット等で購入が可能です。
車に載せるGPS端末は、普通は、車が盗まれたときのために備えておくものですから、誰でも買えるのは当然です。

あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ